AUN ASSET

"海外不動産投資なら
東証二部上場アウンコンサルティング"

・ベトナムの気候

ベトナムはインドシナ半島の南北に細長く延びています。
最北端から最南端まで約1,650kmにも及び、北部、中部、南部でそれぞれ気候が異なります。
ハノイを中心とする北部は、亜熱帯気候であり、四季のようなものがあります。
中部や南部は、熱帯モンスーン気候で、雨季と乾季がありますが、その時期は地域によって様々です。およそ11月~4月頃までが乾季、5月~10月頃は雨季となります。

気温も、北部、中部、南部の位置によって異なります。北部は年間の気温差が大きいですが、南部は1年を通して気温差は小さく、年間の平均気温は約27°C、およそ25°C~30°Cの間を推移しています。
最大の都市ホーチミンは、最南部に位置しているため、ベトナムの中でも暑い街です。

会社概要
Top