AUN ASSET

"海外不動産投資なら
東証二部上場アウンコンサルティング"

・ベトナムのインフラ整備

交通・観光・老朽化集合住宅の建て替え・医療・教育など各分野の計130案件について、PPP方式で実施するための準備が進められており、投資総額は380兆9470億VND(約1兆8600億円)に上ります。(2016年6月ホーチミン市人民委員会)

日本は南北高速鉄道や南北高速道路等の案件についての協力、支援しているほか、ラックフェン港プロジェクト等の各種インフラプロジェクトについて推進しています。(出典:「ベトナムへのインフラ展開」国土交通省)

ホーチミン市では、2020年に運行開始予定の全長195km、計176の駅ができる予定の大規模なプロジェクトが始まっています。
このプロジェクトによって、バイクによる交通渋滞、交通事故などの深刻な問題が解決できるのではないかといわれております。


※インフラ=「インフラストラクチャー」の略。
産業や社会生活の基盤となる施設のことをいいます。
例えば、電気、石油、ガスといったエネルギー関連や、学校や病院など生活に必要な社会資本も含まれます。

会社概要
Top